T2の競馬予想~馬券の基本は複勝から~

T2の競馬予想~馬券の基本は複勝から~

競馬を投資にしたい。複勝を極める修業の場。

MENU

2021/2/21の予想


人気ブログランキング

T2だ。

まずは天気の確認。

東京 晴
阪神 晴
小倉 晴

21日(日)の予想をする。
1.2倍以下は見送りだ。

阪神1R サンライズアポロン 複勝

ダート1200m。もちろん前に行く馬が有利。
だがサンライズアポロンはいつも後方から安定した脚を使って追い込んでくる。
今回狙う根拠は前走にある。中京ダート1200mで前残りの展開を後ろからただ1頭伸びてきた。
中京のダートは阪神に比べ逃げ先行がかなり有利であると考えている。
4コーナーがきつく、追い上げようとしても外に膨らんでしまう。後方の馬はなかなかスピードを上げることができない。
インをロスなく回れる逃げ先行が有利ということだ。
そんな条件でも3着に来た。しかも脚を余して。
前走を見る限り、仕掛けのタイミング次第でゴールデンプルーフには勝てると考えている。
幸ジョッキーは2回目の騎乗。仕掛けのタイミングは修正してくるだろう。
展開についてだが、前に行きたい馬が真ん中に固まった。近い場所では先行争いが激しくなる。
ミドルぐらいのペースであれば能力でカバーできると考えた。
オーナーの地元開催である小倉へ安易に出走していない点も好感が持てる。
条件が追い込み馬にとってコース上、比較的有利になる今回が狙い目だ。

東京11R フェブラリーステークスG1 *******人気ブログランキングに記載。 複勝


人気ブログランキング
近年では低調なメンバー構成だ。
今回狙う馬は近況のレース内容を素直に評価した。
実力のわりに評価さえていないように思えるので狙うことにした。
さて一番強調できるポイントは前走だ。前が崩れる流れを先行して押し切った。
なかなかあの競馬は力がないとできない。近走は好調でいつも先行から押し切る形でレースをしている。
今回は展開も味方すると考えている。このレースは前に行かないと勝負にならないような馬が結構いる。
エアアルマス、インティを筆頭に短距離馬はおそらく先行するだろう。
特にエアアルマス。この馬は砂をかぶるとゲームオーバーだ。この枠では強引にでも先手を奪いに行くんじゃないか。
勝てるとしたらその一択のように思える。インティーは少しでもプレッシャーがかかると崩れてしまう。楽な展開でないと力を発揮できない。
前が激化したところで外枠からゆっくり先行集団につければいい。この条件を逃げ切るのは非常に難しい。前は勝手に下がってくる。
近走の粘りがあれば後続の脚も凌ぐことができるはずだ。この条件よりも長い距離で成績を残しているのも好感が持てる。
多少タフな流れになったとしてもこの馬が簡単に崩れるとは思えない。
もちろん後ろから襲い掛かる有力馬も懸念材料ではある。
だが今回後ろから行く馬には通常よりもリスクがあると考えている。理由はブログランキングに記載しておく。
鞍上については、乗り替わりにはなるが勝利経験のあるジョッキーを確保できている。G1未勝利ではあるが、ぜひ結果を出してほしい。
有力馬には不安要素が多い。このメンバーであれば十分通用すると見て勝負する。

東京12R 大島特別 イバル 複勝

ここは逃げたい馬や距離延長の馬がいることからもやや速いペースになりそうだ。
イバルは先行にも差しにも対応できる。そして近2走は中京だ。
中京は前が有利。そんなコースでもしっかり脚を伸ばして上位に食い込んでいる。
左回りの走りが良かったのもあり東京へ遠征してきた。
調教師とジョッキーは親子。もちろん勝たせたいはずだ。勝負の遠征だろう。
小崎ジョッキーはこの馬のために東京へ遠征している。
そういった意味では藤懸ジョッキーもこのレースのために東京へ来ているが、あちらは中京で先行して結果を残した馬。
やはり中京で後ろから結果を出せる馬は一段上の評価をするべきだと考えている。
まともに競馬ができれば問題ないだろう。
タイムも問題ない。このメンバーであれば問題なく上位争いできると考えている。

最後まで読んでくれてありがとう。

人気ブログランキング
クリックしてくれると嬉しい。