T2の競馬予想~馬券の基本は複勝から~

競馬を投資にしたい。複勝を極める修業の場。

2020/11/28~29の振り返り

T2だ。

今週は精度が悪く的中率、回収率共に下げてしまった。
振り返りの前にもらったコメントに対して答える。

今週も宜しくお願い致します^ ^
ご質問させていただきたいのですが、
T2さんは情報を収集する際、何を使っていますか?新聞、netkeiba等。
差し支えなければお願い致します。

コメントありがとう。
主な情報収集源は、JRAのHPで手に入る情報とTARGET frontier JVだ。
あとブログ中でも触れてる通り、調教にも陣営の勝負度合いが現れると思っている。
競馬新聞は買いたくないが、netkeibaは利用している。

あくまでも投資競馬を目指している以上、ある程度の情報料は払わないといけないと思っている。
ただ、同じ情報でも使い方や見方によっては料金以上の価値が出るんじゃないかと思う。

これからも考え方や予想方法は改良していくつもりだが、予想の根拠に人気や新聞の予想印を利用することは絶対にない。
自身で考え導く過程にこそ価値があると考えている。他人の考えに踊らされるようではマジョリティーの一員になってしまう。
馬券で勝つ者、負ける者。どちらがマジョリティーだろうか。

今はマジョリティーでも、いつかは反対側に移りたい。諦めずに続けたいな。


先週の振り返りを行う。
短期より長期で結果を出すことが目的だ。
だがこのような結果ではダメだ。


土曜
阪神8R オースミムテキ 5着
東京11R ウーリリ 10着
阪神11R バスラットレオン 6着

日曜
東京5R チョーズワン 7着
東京6R ロジローズ 3着 180円 複勝
阪神6R ラトゥールレディー 8着
東京10R セラン 5着
阪神10R サトノウィザード 1着 対象外
阪神12R タイセイアベニール 9着

的中率 13% 回収率 23%

通算 的中率 45.1% 回収率 83.1%

土曜
阪神8R オースミムテキ 5着

この馬の性能は違うと書いた。
予想通り先団に取りつくのは容易だった。
ジョッキーも福永だ。ある程度のペースの予測はついただろう。手綱も少し抑えていたように思う。
だが、後ろからダノンボヌールが早めに仕掛けてきた。
それに馬が勝手に反応して2番手まで上がったように見えた。
後ろから2頭が突っ込んできたことを考えると、展開的に厳しいものがあったとは思う。
ただ、やはり馬は強いんじゃないか。外からの仕掛けに反応したのは想定外だがある程度の能力がないと反応できない。
あの展開で一応は5着に粘っている。
ある意味賢いのかな。間違いなくこのクラスを勝てるスピードはある。
今回の結果で次走の人気が落ちるようであれば注目だ。


東京11R ウーリリ 10着

淀みのないタフな流れになってしまった。
前半出遅れから位置を取りに行くのに脚を使ってしまったのではないか。
リステッド競争とは言えども、グレード競争を狙う相手もいる。
少しのミスを挽回できるほど実力が抜けているわけではない。
出遅れなければ結果は違ったのか?分からないが、切れない脚、前に行って粘るイメージはジョッキーも持っていたはずだ。
実力が足らなかったことは受け入れ、ミラアイトーン、サトノフェイバーは強い競馬をした。
この展開を前に行って粘っている。次走も注目してみよう。瞬発力勝負にならないようなら狙う価値はある。

阪神11R バスラットレオン 6着

結果的に中団の馬が上位に来る形となってしまった。
展開は文句なかった。
瞬発力勝負になるよりかは粘り込む形がよかっただろう。
ある程度抵抗し、あっさり負けたわけではない。
ただ+20 kg。少し重かったかもしれない。この予想方法は、馬体重やパドックの要素が入ってない。
陣営の思惑を感じるときはミスをしないという前提があるからだ。予定を1週ずらしていたらしい。
情報収集力の不足だ。
次走は絞れてくるだろう。注目してみよう。


日曜
東京5R チョーズワン 7着

ちょっと位置取りが後ろ過ぎないか。
結果的に前を行く馬が残ってしまった。逃げ馬に乗った武豊を警戒してくれるとよかったのだが。
前に戸崎が乗った時と同じ展開になった。同じイメージでレースを進めたのだろう。
ジョッキーの乗り替わりとともにそのジョッキーがどういうレース運びをするのかを想定したほうがよかった。
前走の岩田のイメージで予想してしまったのがミスだ。

東京6R ロジローズ 3着 180円 複勝

今週唯一の的中となってしまった。
予想には書かなかったが、ロジユニヴァース×ロジフェローズ。父も母もオーナーの元所有馬だ。
オーナーの思いが詰まっていることは間違いない。
1、2着が前残りであることからも展開は向かなかった。
これは強いね。よく3着まで来た。池添の勝負強さにも感謝したい。
次走も注目されないなら狙ってもいい。そんなに甘くはないと思うが。

阪神6R ラトゥールレディー 8着

能力が足りなかった。
新馬戦は初めてのレース。能力を比較する術がない。
よって陣営の勝負気配を読んだのだが。残念だった。
新馬を買うときはこのリスクが付きまとう。
新馬を狙うときはもう少し慎重になるべきか。
プラスもう一つぐらい根拠を挙げられるときは狙うようにする。

東京10R セラン 5着

ペイシャエヴァー。この馬で予想がズレてしまった。
武豊がペースをコントロールできるレースだと予想していたが。
おそらく秋山稔樹ジョッキーは逃げることを指示されていたのだろう。
若手ジョッキーは結果よりも指示に従うことで仕事を全うする。
今まで後ろからレースしていた馬だから予想では想像できなかった。
ペースを理解しているから武豊はギリギリまで追い出しを待っていた。
一応5着に粘っていることからも実力はあるだろう。
戸崎の1着は5Rで修正ができた結果かもしれない。
あともう少し距離は必要かもしれない。
見る限りスピードが1600m向きではなかった。

阪神10R サトノウィザード 1着 対象外

対象外だが。馬が強かった。とにかく鮫島良太おめでとう。
出遅れはいかがなものかと思うが。

阪神12R タイセイアベニール 9着

早く動きすぎた。あと外枠かな。
大外を回らざるを得ない結果となってしまった。
枠の要素も予想に入れたほうが良かった。
乗り慣れてない阪神の石橋、乗ったことのない馬への乗り替わり。
もう少しリスクを精査すべきだった。
反省点の多い予想だ。


さすがにこれだけ不的中が増えると成績に大きな影響を与えてしまう。
1日のレース数を絞って1レースにかける検討時間を増やしてみようと思う。
当面1日3レースを上限に予想してみることにする。



最後まで読んでくれてありがとう。
来週の注目馬を載せておく。
人気ブログランキングへ
クリックしてくれると嬉しい。




T2